ウサギおいしい...

P1251122


ここのところ,殺人的なスケジュールで仕事を組まれてます。カレンダーシステム上で空いている時間は仕事してないと思ってもらっては困るのですよ。

学生の頃,研究室には四年に進級すると自分たちのトレーナーを作るという伝統がありました。毎年,背中に英語学的に面白みのある言葉を載せるのが決まりなんですね。

一つ上の先輩たちは,Tense & Sense と入れてました。センスあるなぁと思いましたね。僕らの世代は,Someone Likes Everyone といれました。これもなかなかよいんじゃないかと自画自賛してました。

Someone likes everyone. という英文にはふたとおりの解釈があって,この文だけを単独で示されるとどちらの意味か特定することはできません。日本語に比べて曖昧さが少ないと言われる英語にもこの手の文はちょくちょくあります。Time flies. もそのひとつ。Time が名詞で flies が動詞と解釈すると「光陰矢の如し」。Time が動詞(計る)で flies が名詞(はえの複数形)と解釈すると「はえの飛行速度を計れ」。

ちょっと前に紹介した「あなたの人生の物語」にも出てました。

The rabbit is ready to eat.

さて。ウサギさんは食べるのでしょうかそれともたべられるのでしょうか。

閑話休題。

本日の写真も梅。みたとおりですね。
荏柄天神の境内にて。

by melekai | 2009-02-05 18:48 | 鎌倉・花日記