引き算


P4041291
写真は引き算 - よく聞く言葉です。

主題を明確に表現するために画面の中から不要な要素をどんどん排除していきましょう,ということらしいです。

仕事柄,いろいろな資料を作ったりレビューしたりします。この「写真は引き算」という考えかたをもう少し社内に浸透させたいなぁ,と思います。忙しすぎるんですよねぇ... 我が社の文化で作り出されるかずかずの資料は。

仕事そのものも引き算にならんものかと思案中。

写真は近所にて。

後ろは民家の壁です。焦点距離の長いレンズだと,こういう撮りかたをするときれいに背景がぼけてくれるので,引き算しやすいですね。こと画面から不要なものを削るということを考えたら,画角が狭くて被写界深度の浅い望遠レンズのほうが扱いやすいと思いました。

僕にはワイドレンズは難しです。いつかワイドの素敵な写真を撮れるようになりたいと思います。

(水中写真で圧倒的に「動かない」ハゼやウミウシなどのマクロ写真を取るひとが多いのは,そのあたりに理由があるんじゃないかと... ボソッ)。

(ま,僕は写真を学んだこともないので,口から語ったり手で書いたりするほどに写真に説得力がわるわけではありませけどね。これも,ボソッ)。

by melekai | 2009-04-06 09:16 | 鎌倉・花日記