椿

b0071106_10564555.jpg

日当りが悪いところに植えてある我が家の椿。先日の大雪で幹が倒れてしまった。脚立を斜交いに入れて応急処置したのだけれど、今年は咲いてくれるか心配だった。鎌倉を留守にしている間にちらほら咲き始めた。

先日届いたマウントアダプターを試す時間ができたので、試し打ちにその椿を撮ってみた。タムロン SP AF90mm F2.8 Macro をフジフィルム X-E1 につけて撮影。

んー。1.5倍はさすがに手持ちはきつい。三脚買うかな...

マニュアルフォーカスするにはファインダーでピントの山がつかみやすいかどうかが重要だけれど、そりゃやっぱり EVF は光学ファインダーには勝てないよね。オリンパス E-1 + 5020 マクロの組み合わせみたいに、一発でフォーカスを決められるってわけじゃない。

手ぶれなどによる歩留まりは... おんなじくらいかな。ただ、撮影倍率はタムロンの圧倒的勝利。APS-C は 4/3 よりもぼけるので、マクロだと 4/3 のほうが扱い易いってのはあるかも。

by melekai | 2014-03-16 01:55 | 鎌倉・花日記