シャガ

b0071106_15223728.jpg
-1-





b0071106_15225760.jpg
-2-

b0071106_15231544.jpg
-3

b0071106_15233171.jpg
-4-

妙本寺は比企谷(ひきがやつ)にある。
ハナイカイドウの季節だろうと思って出かけてみたら,ハナカイドウは三分咲き。
そのかわり桜が満開で,境内が人ごみで凄いことになっていた。

人の邪魔になるのを避けて,境内の隅に咲きはじめていたシャガをパシャリと。

ちなみに...

源頼朝が伊豆の蛭ケ小島に流されていたとき,乳母だった比企禅尼(ひきのぜんに)が仕送りをずっと続けてくれていたらしい。その恩で比企一族は鎌倉でも最も有力な一族となるが,のちに北条氏にほろぼされる。妙本寺は,比企一族がほろびたところ。一族が滅びた後,屋敷跡が寺になった。

鎌倉のお寺には激しい歴史がある。

著莪,あやめ科
[和名] シャガ
[学名] Iris japonica
[英名] Fringed iris

OLYMPUS E-1 + ZD 50mm F2.0 Macro
1: MF, 絞り優先, F=2.0, S=1/500s, ISO=200, AWB, 中央重点測光
2: MF, 絞り優先, F=2.0, S=1/1000s, ISO=200, AWB, 中央重点測光
3: MF, 絞り優先, F=5.6, S=1/250s, ISO=200, AWB, 中央重点測光 +1.0
4: MF, 絞り優先, F=2.8, S=1/640s, ISO=200, AWB, 中央重点測光

妙本寺,鎌倉市大町(比企谷)

by melekai | 2006-04-01 15:35 | 鎌倉・花日記