紅白の水引

b0071106_20461270.jpg
紅白の水引が絡んでいた。白いほうは銀水引というそうで,学名は Polygonum filiforme form albiflorum となるそうな。albi とついているところが,いかにも白そうな気配がする。albi + florum で「白い花」かな。

水引の英語名についてネットでいろいろと調べると,銀水引のほうは『バージニアの結び目の草』という名前: Virginia knotweed というのをちらほら見かける。赤い,普通の水引は「英名は無い」と言いきるサイトと Jumpseed という英名を載せるサイトとがある。困って英語のサイトを覗きにいくと,こんどは Virginia Knotweed も Jumpseed も同じ植物のことで,さらに別名として Painter's Palette とうのが紹介されている。絵描きさんのパレットに筆から零れ落ちた絵の具が点々と痕をつけている様子を彷彿とさせる。しかし,はて。赤い水引の英名は?

洋の東西を問わず,花の名前は難しい。

海蔵寺にて。

水引/銀水引,蓼(たで)科

[和名] ミズヒキ
[学名] Polygonum filiforme
[英名] Jumpseed

[和名] ギンミズヒキ
[学名] Polygonum filiforme form albiflorum
[英名] Virginia knotweed

海蔵寺,鎌倉市扇ガ谷
OLYMPUS E-1 + ZD ED 50mm F2.0 Macro

by melekai | 2006-10-02 20:48 | 鎌倉・花日記