カテゴリ:未分類( 32 )

不足ぎみ...

自宅の iMac G5 を夫婦二人で Fast User Switch しながら使っているのだけれど,ユーザーの切り替えに時間がかかるのでふと仮想メモリの状況を見たら...

$ ls -l /var/vm
total 4194304
drwx--x--x 16 root wheel 544 Jul 5 00:31 app_profile
-rw------T 1 root wheel 67108864 Jul 2 18:46 swapfile0
-rw------T 1 root wheel 67108864 Jul 2 19:58 swapfile1
-rw------T 1 root wheel 134217728 Jul 2 20:52 swapfile2
-rw------T 1 root wheel 268435456 Jul 2 21:47 swapfile3
-rw------T 1 root wheel 536870912 Jul 2 22:24 swapfile4
-rw------T 1 root wheel 536870912 Jul 5 00:31 swapfile5
-rw------T 1 root wheel 536870912 Jul 11 23:09 swapfile6
$


はぁ。swapfile6 まで作ってますか...
もしボーナスがでたら,メモリを 1G くらい買い足そう...

by melekai | 2006-07-12 13:39

ネタぎれ

E-1 は防塵防滴とはいえ,それを振りかざす人間様のほうはめっきり雨に弱い。靴の中がぐちゅぐちゅしたり,濡れた衣服が肌にまとわりつくのがなにより嫌いなのだ。

... ダイバーのくせに...

ということで,この季節にはカメラを持ち出す機会がめっきり減ってしまう。

子供が大きくなってきたことも写真を撮る機会が減った理由のひとつ。ネンネのころはベビーカーを道ばたに停めて花をパチリと撮ることもできた。さすがにアンヨになるとそうはいかない。こちらがファインダーを覗いているあいだにあっという間に消え去ってしまう。

ま,そういうわけでしばらく写真はアップできないかもしれません。明日暇でも見つけて清水谷公園にでも行こうかなぁ...

by melekai | 2006-06-18 21:25

絶食のゆくえ:追補 コチニールは安全なのか?

一応,カウンター情報として。
『コチニール』『安全性』でググれはいろいろ出てくる。便利な世の中になったもんだ。出てくる情報の精度・正確性・意図を量りかねる嫌な時代になったとも言うが...

コチニール危険派
http://amor1029.exblog.jp/1769169/
http://www.geocities.jp/mozart0610/mame-tisiki.htm

コチニール安全派
http://homepage3.nifty.com/KOMBU/nutrient/nutrient_21.html
http://www.saneigenffi.co.jp/color/nlcochi.html
http://www1.odn.ne.jp/cak40870/kakou/kakou-t-chakushoku.html
http://www.coopnet.or.jp/tokyo/qa_new/qa_04/p013.html
http://plaza.rakuten.co.jp/cluricaune/diary/20060307/

安全派が多い。
まぁ,産業界よりのところは当然安全派であるともいえる。

真偽はいかに?

by melekai | 2006-05-08 21:33

間欠泉

b0071106_20243067.jpg

昨夜,結婚式のあった町田から鎌倉に帰り着くと,なにやらもやもやと胃が気持ち悪い。そのまま飯も食わずに寝ると,朝,胃に激痛が。

おいらの胃は間欠泉ですか,と思うばかりに数秒ごとに胃に激痛が走る。しょうがないので仕事を休んでかかりつけの医者に駆け込むと,「胃腸炎ですね」。

ということで,今日一日はせっかく休みをもらったにもかかわらず,子供と戯れることも無く安静。

明日は回復するか?

by melekai | 2006-05-01 20:27

はい。一生そうです。

最近,ときおり ABC なんちゃらという会社から自宅に電話がかかってくる。
マンション買わないか,という案内だが,買うわけがない。

いや,いつかマンションとか一戸建てとか買うかもしれないが,
電話で案内されてあぁそうですか,と買うわけがない。

そんなこともわからないんだろうか,それとも試しに買ってみる酔狂な金持ちが多いんだろうか。

ともかく,金曜日の夕方にも電話がかかってきた。
興味ないので電話を切ろうとすると,察したのか受話器を置く直前に

一生賃貸なんですかぁっっ!!!

と先方の絶叫する声が...

はい。そのつもりです。
ってか,そこまで気合い入れなくてもさぁ...

by melekai | 2006-04-29 20:32

手になじむ道具

手元の写真のストックが切れているので,久しぶりに So-net 時代の「につき」のような書き込みを... 親ばか写真や花の写真を期待してた人,ごめんなさい。

最近,某テクニカル系ウェブサイトに連載を持っているのだけれど(ユーザー登録が無いと見られません),次回の締め切りが一応今週末。昔から追いつめられないと仕事をしないタイプなので,今日からやっとこさ重い腰を上げて一挙に書き上げようとしたら...

書けない。

なんだか,気分が乗らないのだ。エディタを立ち上げて数行タイプするものの,直ぐに指が(筆が?)止まってしまう。

なぜだ?

理由をしばらく考えた。コーヒーすすりながら考えた。べつにサボっていたわけではない。頭はさぼっていたけれど,かたなしさんが差し入れてくれたマウナロアのマカデミアナッツをむさぼる指と口は立派に働いてた。

理由は,エディタにあった。仕事のために泣く泣く使っている Windows のエディタが,僕に仕事をさせないんである。断わっておくが,僕は Windows に Meadow を入れて,きちんと Emacs 環境が使えるようにしてある。そして,記事はその Meadow の上で書き始めたのだ。

でも違うんである。

Mac OS X の Terminal.app 上の Emacs と, Windows の Meadow は似て非なるものなのだ。機能は同じだろう。コントロール・キーの位置さえあわせれば,まったく同じタイプ環境ができあがる。でも,何かが違う。

というわけで,今日はさっさと早退して家に帰ってきた。別に仕事が暇だからとか,つまんないからではない。家の Mac OS X の Emacs だと気分が乗るかどうかを調べるのが火急の課題となったからだ。それがそんなに大事なことか? 大事なことなんである。システムが動かずに怒り心頭のお客さんを放っておいても解決せねばならない問題だ。早速家の iBook をスリープから呼び覚まし, 常駐している Terminal.app の画面に emacs -nw と打ち込んで,書かねばならない連載の出だし部分を書いてみる。

おぉ。スラスラ進む。筆が(キーが?)スラスラすすむではないか。考えていないことまでも深層心理を読み取って文字がディスプレイに並んでいく。眠くて左の薬指が気づかないあいだに S キーを押し続けていたせいでは決してない。きっとない。

繰り返すが Meadow と Emacs では機能に差はない。キーバインディングも同じだ。何が違う?

たぶん, Unix の眷属と Windows に対する愛情に差があるんだろう。そう思ったのであった。

はい。オールドタイプなんですな。僕は。れっきとした。見た目や機能が同じでも,深層の部分で異なる何かが僕を Mac OS X に縛り付けているのだ。手になじむ道具とは,こういう境地に達したものをいうのであろう。

今日の一言。

Meadow とは違うのだよ,Meadow とは。

P.S,

べつにどこのお客さんもトラブってませんので,念のため。

by melekai | 2005-10-11 20:33

壊れゆく日本


どこからどう入手したのか分からないが,我が家には今コレがある。魔よねーず。「ガッチャマンが魔を打ち払う」とあり,さらに「立場ない人にたちばな出版」とある...

いや,好きなんです。こういうの。とっても。

by melekai | 2005-09-10 22:32

でっかいどう。


仕事で北海道に来ています。北海道はでっかかった。しかも涼しい。でも夜遅くまで仕事...

by melekai | 2005-08-18 17:04

本職は何?

最近更新が滞りぎみなのは,夏ばてしているせいではない。
平日母子家庭状態であるからして,育児疲れということもない。

実は,仕事で多量の文章を書いて校正しているので,につきにまで手が回らないのだった。

カタログ,某所へ掲載する連載の下書き,内部向け資料の膨大な量のパワーポイント...

そういえば,同僚から「句読点を結構使うほう?」と聞かれた。

否。

僕は文章を書くときに句読点の多さはあまり気にしない。気にするのは,句読点によって分割された部位の長さが,相互に同じくらいになるかどうか,だけである。ポスターや「月刊コ○ボ」の表紙のようなグラフィックを描くときに「必要な部材の間に空白を置いていく」手法を取るのと一緒で,「必要なリズムをとるために文章の中に句読点を置いていく」んだと思ってくれればいい。重要なのは意味のある言葉や絵ではなくて,それらを埋め,リズムを作る空白・余白なのだと思うのであった。

... って,思ってくれなくてもいいけど。だいたい,意味が無きゃしょうがないし。

ところで,最近物書きが本業のようになってきているけれど,本業はあくまでもダイビングのインストラクターである。って,今年はひとりも認定していないけれど。

?見附で働いている会社? パートタイム・ジョブです。(きっぱり)。

by melekai | 2005-08-17 08:13