<   2005年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

露と梅雨

b0071106_1135471.jpg

日本は梅雨にもかかわらず,ずいぶんと暑いようで。
こちらは相変わらず快晴の天気がつづいております。
で,露の写真。

... オヤジギャク?

Mt. Tamalpais, CA

by melekai | 2005-06-30 11:38 | US S.F bay area

やっぱりこれ...

パブロフの犬のように,コレをみかけるとしゃがみこんで写真をとってしまう...
b0071106_1632436.jpg

しかし,おそるべし 14mm - 54mm。

Mt Tamalpais, CA

by melekai | 2005-06-29 16:34 | US S.F bay area

陽だまり

b0071106_11595025.jpg

陽の光を浴びて。
時差ぼけ解消にはこれが一番。

East Peak, Mt Tamalpais.

by melekai | 2005-06-28 12:01 | US S.F bay area

雲より高く

前回の続き。
太平洋側からサンフランシスコ湾側へわずか数マイル移動するだけで,このとおりの快晴。

標高700メートル超の高みから眼窩に広がる雲海を眺める同僚。

b0071106_1158284.jpg


オリンパスの発色は素晴らしい。
レンズも素晴らしい。
E-1 の作りこみも素晴らしい。
そんな素晴らしい E-System を使いながら,画面の一番下に余計なものを写し込んでいる自分の腕が... はぁ。orz

by melekai | 2005-06-27 12:02 | US S.F bay area

霧の森を往く

サンフランシスコ・ベイエリアの気候ははっきりしている。
太平洋から湿った空気が流れてくるので,太平洋側は霧か雨が多い。
ただ,雨は太平洋側で降り尽くしてしまうので,サンフランシスコ湾側ではいつも快晴。
その端境にある山に登ると,つまりは太平洋側では雲の中,ベイ側では快晴,という2重の楽しみがあるわけで。

b0071106_752364.jpg


Mt Tamalpais の太平洋側。霧の森を往く同僚。

最近出番の無かった 14mm - 54mm だけれど,はやり旅行に持ってくると最強。このレンズは凄い気がする。

by melekai | 2005-06-27 07:54 | US S.F bay area

Mt. Tamalpais

b0071106_13435494.jpg

サンフランシスコからゴールデン・ゲート・ブリッジを渡り,しばらく101号線を北へ走る。
1号線を西に向かい,Mt Tamalpais の標識に従いながら上へ上へ。
East peak にたどり着いたら見える景色。

by melekai | 2005-06-26 13:47 | US S.F bay area

Take it as it comes

途方にくれたとき,僕が必ず口ずさむ歌がある。
Beth Nielsen Chapman という人が 15年くらいまえに歌っていた歌。

Take it as it comes
When you got nowhere to hide from the hurting inside
When there's nowhere you can really run
Take it as it comes

という歌詞。題名はそのまま "Take it as it comes"
意味は... 推して知るべし。

by melekai | 2005-06-25 16:34

前半終了

とりあえず,出張の前半の日程は終了。
気疲れ,時差ぼけ,オイリーな食べ物の取りすぎ,寝不足...

さて。後半戦はどうなりますことやら。

by melekai | 2005-06-25 16:20 | US S.F bay area

まだ,生きてる

年々こう,なんというか,時差ぼけがきつくなっているような気がする。
徹夜しても平気だった昔は,時差ぼけなんて1日寝れば治ったのに。

サンフランシスコ・ベイ・エリアは毎日晴れてます。
3月から11月まで全く変わらない平均気温。
日中は半袖で,夜は一枚上着を羽織るだけでいい,人にやさしい気候。
広い空,おおらかな人たち。
さすがにシリコンバレーにはアジア系の人が多いので,
日本人だからといって差別されることもあまりなく。

ここで働いていると,だんだんここに永住したくなりますね...

... 飯,まずいけど...

by melekai | 2005-06-24 20:25 | US S.F bay area

明日から出張

明日から出張だったりします。
1週間半。
ほにゃららな用事である人の写真を撮らねばならないので,
E-1 と 14mm-54mm を梱包。50mm マクロを持っていくかどうか激しく悩み中。
重いから持っていきたくないけれど,持っていかなかったら絶対後悔するような気がする。
あぁ。大人の人間を撮るのなら,50mm - 200mm が欲しい...

しかし,今一番の心配事と言えば,レンズのことなんかではなく...
帰ってくる頃には,娘にすっかり忘れられているんだろうなぁ,と。

b0071106_214836100.jpg

b0071106_21484756.jpg


しかし,こう,新年度が始まってから気ぜわしいです。
何が忙しいって,こう,特定の要素は無いのだけれど,なんだかきぜわしい。
ふうっ...

by melekai | 2005-06-21 21:52 | 鎌倉・花日記