<   2005年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Chrysler Sebring Convertible


出張の楽しみは,いろんな車に乗れることである。
とはいっても,レンタカー会社といえどもレパートリーには限りがあるらしく,たいていはスバルの OutBack か,フォードの Focus に落ち着くことが多い。

ところが今回はどうしたことか,Chrysler Sebring Convertible だ。コンバーチブル。オープンカーである。なぜに...?

Sebringは日本ではあまり見ない4シーターのコンバーチブルだ。もっとも日本ではマツダのロードスター以外のオープンカーはみかけないけど。その昔トヨタのセリカに4シーターのコンバーチブルがあったけれど,走っているのを見かけたことがない。やっぱり雨が多く,夏の暑さと冬の寒さが厳しい日本ではオープンカーはメジャーになれないのか。

せっかくなので運転してみた感想を。

まず,幌を上げてオープンで走ると気持ちいい。サンルーフとは別格の心地よさがある。青空の下で運転するって気持ち良いんだな,ということが良くわかった。ちなみに幌は電動で開閉する。このあたりはグッド。

ただ,オープンにして走っていると風の巻き込みが結構ある。窓を上げたりシェードを跳ね上げたりいろいろ工夫してみたけれどダメ。改善されない。コンタクトを装用している人や髪型の乱れが気になる人には向かないのではないか。アメリカの人はきっと気にしないのだろう。

幌を閉じて走ると,きしむ音がする。立て付けが悪い。ただ,みしみしっと不安を煽る音ではなく,キュルキュルとどこかが鳴っているような感じ。まぁ,アメリカで走る分には気にならないけれど。

内装はフツー。トヨタや日産ほどの上質感はない。デザインは一昔前のアウディ。各部のたてつけの悪さ(というか,隙間を作らないことに関してはたぶんトヨタが異常なほど執着してるんだろうけどね)は,やっぱりアメリカ車といった感じ。まぁ,アメリカで走る分にはきにならないけどね。

エンジンのフィーリングは悪くない。低速からトルクもりもり。アクセルが軽くないのもいい。ホンダ車のようなスカスカアクセルになれていると,この車のアクセルの重さにはなんだか男らしさを感じてしまう。うちのアコードワゴンも重くしてみるか。

オーディオはよろしくない。オーディオの機材そのものではなくて内装の部材が良くないといったほうが正確か。たいした音量でもないのに,ドア全体がビリビリ震えている。これはダメ。まぁ,アメリカで走る分にはたぶん気にならないけどね。

総じて,カリフォルニアの青い空の下をのんびり走る分にはたいへん気持ちのいい車だ。内装がどうとか,質感がどうとか「アメリカを走る分には」どうでもよろしいことに拘らなければ十分アリなんではなかろうか。

…まぁ,日本で買うかって聞かれると,買わないけどね。

by melekai | 2005-10-31 09:14 | US S.F bay area

North Worst?

今日からまた出張だったりする。
今回は日程を切り詰めて、現地には4日間の予定。
子供が小さいからあんまり家を離れたくないけれど、
仕事で扱うプロダクトも子供みたいなもんだというのもまた、事実。

ちなみに、今回から航空会社がユナイテッドに変わる。
せっかくノースウェストのシルバー会員になったのに。
それに、ノースウェストだと行きか帰りか空きがあれば片方ビジネスに無料で
アップグレードできるんだけれど、ユナイテッドにはそんなサービスはない。
まぁ、値段も半額くらいなんだから文句を言える筋合いはないけれど。
エコノミーに乗る限りは、「ノース・ワースト」と揶揄されるノースウェスト
よりは、ユナイテッドのほうがまだいいかな... あんまりかわらないか。

チャンスがあったら現地の写真をここに載せます。

by melekai | 2005-10-30 12:01 | US S.F bay area

朝日

朝早くお寺を訪れると人影も無く露にぬれた花が朝日に照らされていて綺麗。
花を撮らせてもらっているのだから,拝観料の無いところではお賽銭を忘れずに。
感謝の気持ち。

ホトトギスは夏の盛りに咲き始めてずいぶん長く咲いているけれど,やっぱり今が旬のよう。
あちこちで見かけるようになった。茶の湯の生け花として好まれるらしい。
ひとつの花だけをみると特徴的なつくりをしているもののたいして可憐さはない。
ただ,ひとつの茎にたくさんの花がつく。総体としてみるとなかなか風情がある。

ところで,下の写真のようにポートレイトではなくランドスケープの構図にすると,
ほとんどのスキンでリサイズされてしまっている。
CSS をいじってみているのだけれど,プレビューではうまくいっても保存するとなかなかうまくいかない。
なんでだろ。
b0071106_436469.jpg

杜鵑(ホトトギス), Tricyrtis hirta
OLYMPUS E-1 / 50mm F2.0
MF / F=4 / S=320/ ISO=100 / AWB / スポット測光 +0.5
大巧寺,鎌倉市小町

by melekai | 2005-10-29 01:56 | 鎌倉・花日記

秋明菊

10月も終わりに近づき,朝冷え込むようになってきた。今朝は露が降りたようにあたり一面に水滴がついていた。
冬が近い。
b0071106_10284545.jpg

秋名菊(シュウメイギク), Anemone hupehensis var. japonica
OLYMPUS E-1 / 50mm F2.0
MF / F=4 / S=800/ ISO=200 / AWB / ESP +1.0
大巧寺,鎌倉市小町

by melekai | 2005-10-28 10:30 | 鎌倉・花日記

アカバナー

今年は沖縄に一度も行っていない。

沖縄ではハイビスカスのことをアカバナーと呼ぶらしい。赤花,なのだろう。
日本語ではどうやら仏桑華だ。
写真のハイビスカスはどこにでもある普通種だ。花びらが繊細な紙細工のような風鈴仏桑華というのもある。あまり見かけない。写真に撮りたいのだけれど,本州には生えていない。

来年は沖縄にいけるだろうか。

b0071106_89491.jpg

上の写真は,現像時に彩度とコントラストをそれぞれ落としている。

ハイビスカス,仏桑華(ぶっそうげ),Hibiscus hybridus
OLYMPUS E-1 / 50mm F2.0
MF / F=2.5 / S=200/ ISO=100 / AWB / ESP
東京プリンスホテル,東京都港区

by melekai | 2005-10-27 08:21 | 沖縄

増上寺

鎌倉に住んでいると,お寺は言うに及ばず民家の庭先にも年中花が咲き,実がついているのが普通だと思ってしまう。今はランタナ,トレニア,ムラサキシキブ。庭先だけではなく,道端や用水路にも民家の庭先から種がこぼれたのだろう,カンナやフヨウなどもよく咲いている。東急ストアの駐車場脇の用水路には,実に見事な,しかし誰が植えたのでもないと思われるフヨウがずいぶん長い間花を楽しませてくれていた。

鎌倉には実に花が多い。

時折,仕事の都合で他の街を訪れて不思議に思うのは,花の類があまりないことだ。桜・モミジ・花水木・イチョウなどの大木はあるのだけれど草の花がない。少し寂しい気がする。たぶん,たまたま最近訪れたいくつかの街にそんな印象を持っただけの話なんだろうけど。
b0071106_76982.jpg

OLYMPUS E-1 / 50mm F2.0
MF / F=4 / S=50/ ISO=100 / AWB / スポット測光
増上寺,東京都港区

by melekai | 2005-10-26 07:10 | 東京

東京プリンス

今日は仕事で東京プリンス。
正直,東京プリンスがこんなところにあるなんて知らなかった。
加えて,本館とパークタワーがこんなにも離れているなんで知らなかった。
間に芝公園。遠い。
しかし季節はずれのハイビスカスが咲いているのはポイント高い…
b0071106_171630100.jpg

OLYMPUS E-1 / 50mm F2.0
MF / F=2.8 / S=250/ ISO=200 / AWB / ESP
東京プリンスホテル,東京都港区

by melekai | 2005-10-25 17:18 | 東京

Apple - Aperture

もはや旧聞だけれど,Apple がレタッチ用ソフトを出した。その名も「絞り」。絞りと言っても有松ではない。

むかーしイギリスを一人でぶらついていた頃, Canon EOS 100 が壊れてしまって現地のサポートセンターに駆け込んだときのこと。ひとしきりカメラを調べた後,受付のおねぇちゃんが何やら「アパーチャー」が壊れたと言っている気配。「アパーチャー」が何か分からずにいると,指で絞りの形をつくって教えてくれたのだった。

それにしても。

こんなソフトだしたらば,Mac ユーザーで「べつにお絵描きはしないけれど写真のレタッチに Photoshop Elements はちょっと使えないんだよなー」と思っているユーザーがごっそり流れてしまうではないか。値段もずばり $499。 Elements 以上 CS 以下を狙っているユーザーに標的をあわせたようなナイスな値づけ。

Premier の悲劇再び?

Adobe が Mac プラットフォーム向けにソフトを出さなくなる日も近いかも。

by melekai | 2005-10-24 20:24 | カメラ

ベビーカーその後

バギー型に心惹かれつつも結局コンビのウェルキッズにした。
B 型だ。

アップリカも考えたけれど,ネットで調べたらコンビのほうが作りがしっかりとしているとの噂。きんすけ様の「アップリカ製ベビーカーのシャフトを折った友人が二人いる」という話もそれを裏付ける。で,あっさりコンビに決定し,戸塚のあかちゃん本舗で購入。
b0071106_1733790.jpg

B 型専用だけあって,さすがに軽い。3.2Kg。キャスターは小さく,段差はやっぱり越えられない。石畳なんかでしょっちゅう前輪を浮かせる必要があるけれど,それはまぁご愛嬌。片手で1段目まで折り畳めて固定できる『ちょこっとロック』はすごく便利。そしてバギー型に比べてクッションもリクライニングも余裕があるので,子供が眠ってくれるのが何よりありがたい。

OLYMPUS E-1 / 14 - 54mm F2.8 - 3.5
MF / F=4.5 / S=100/ ISO=800 / AWB / ESP [+0.3]
鶴岡八幡宮,鎌倉市雪ノ下

by melekai | 2005-10-22 17:14 | 親ばか

朝日

今日も天気がいい。
今年の秋は雨ばかり降るような印象があるけれど,ここにきて秋らしい天気になってきた。
b0071106_7782.jpg

青空を撮る時は,すこしだけ露出を控え気味にすると空の色が濃くなっていい感じ。

OLYMPUS E-1 / 14 - 54mm F2.8 - 3.5
MF / F=8 / S=200/ ISO=100 / AWB / ESP [-0.3]
東京都千代田区紀尾井町

by melekai | 2005-10-21 07:07 | 東京