<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

熱海梅園

b0071106_211396.jpg
娘を熱海の皮膚科につれていくため,今日はおやすみをいただいた。

朝七時半に鎌倉を出発して,熱海に着いたのが九時。この皮膚科は名古屋辺りからも新幹線で通うかたがいるくらい人気なのだが,さすがに平日の九時だと人影もまばら。予想以上に速やかに診察が終わったので,帰りに熱海梅園へ寄った。

来週が見頃かも。

まだ三分咲きでした。

by melekai | 2007-01-31 21:16 | その他地域

b0071106_1112443.jpg
世間ではどうか知らないけれど,僕は日の出を場所ではかる。

品川駅でやっと空が明るくなってくるのが冬至の頃。今は,戸塚ぐらいまで「南下」してきた。

春は近い。

by melekai | 2007-01-31 01:14 | 鎌倉・花日記

等身大

b0071106_2347352.jpg
身の丈でいこうよ。

by melekai | 2007-01-29 23:50 | 鎌倉・花日記

牡丹

b0071106_1175519.jpg

今日の写真は牡丹...

久しぶりに休日出勤を。
いや,以外意外に人がいるもんですね。休日の職場。
... 病んでるなぁ...

by melekai | 2007-01-29 01:19 | 鎌倉・花日記

鶴岡八幡宮のぼたん園

釜r蔵鎌倉八幡宮の神苑 (通称ぼたん園)で,牡丹の花が見頃になってる。

b0071106_2103653.jpg


ここのところ仕事でこころが疲れてたから,いい休憩になった。

by melekai | 2007-01-27 21:01 | 鎌倉・街日記

4語文

4語文、しゃべったなどと,嫁がいっているので「おかしな日本語を使いなさんな」とたしなめたら,どうやら育児用語だったようで... 逆に「もっと育児を勉強しなさい」と怒られた。トホホ。

「4語文」でググると 11,000 件もヒットする。ちなみに漢数字の「四語分」だと 740件。

ところで,「育児用語」というのはたぶん正しくなくて,言語学か心理学のほうから出てきたことばなんだろう。言語学者も(言語を扱う)心理学者も言語の仕組み・言語能力の発達の仕組みを扱うのが本分だから,かならずしも「ことば」の「美しさ」に頓着しているかというとそんなこともなく...

しかし。「4語文」。どうにも気持ちの悪いことばだ。

嗚呼。日本語よ...

追伸。最近かみさんにトラックバックばかりしているのは,単純明快,ネタがないからです。はい。

by melekai | 2007-01-22 23:09 | ヘタレの肖像

風邪

ちょうちん洟をたれるくらい,風邪をひいているらしい。

by melekai | 2007-01-20 11:26 | 親ばか

電車でねてたらPart2

今日は終電の一つ前の電車に駆け込みました。

終電近くになるとさすがに酔っぱらいばかり。
向かい側に座っているおじさんもすごく酔っているふうで,髪は乱れ眼鏡は傾き,だんだんと姿勢が崩れて最後には鞄を床に放り出しても気がつかない始末。

このおじさんのすぐそばには別のおじさんがいて,こちらのおじさんは床に座り込んで寝込んでしまい,やはり姿勢がだんだんと崩れてきて最後には最初のおじさんの足の下に潜り込んでしまいました。

狭い車両内でしたたかに酔っぱらったおじさんが二人,重なり合ってます。
まぁなんともみっともないことだな,と思ってみていたら...

以後、気分の悪くなる記述がありますので、ご注意を。

by melekai | 2007-01-18 00:56 | ヘタレの肖像

電車で寝てたら...

b0071106_1432064.jpg
本日終電。いや,飲んでたんですけどね...

で,いつものように品川駅ぐらいから意識を失い,戸塚でふっと目を覚ますと... ご近所さんが。

いやー。横須賀線ではじめて知り合いに会いました。
そんなこともあるんですねぇ...

なのであんまり間抜け面して寝てちゃいけませんね。今度から気をつけよう...

by melekai | 2007-01-17 01:46 | ヘタレの肖像

ムール化現象

b0071106_20553437.jpg
日々,いろんな人のブログを拝見させてもらっていますが,個人的にもっとも更新を楽しみにしているのが いろいろ(がしかし不定期:気力★★☆☆☆)だったりします。このブログの筆者が通称ムール。勝手にブログでの師匠と拝んでます。

閑話休題。

今日,珍しく早く家に帰ると,まだ娘が起きておりました。
新しい絵本を持っているのに気がついて何気なく手に取ってみると,すいぞくかんという本。

あんまりここでは露出してませんが,実は結構さかなオタクな僕は「へぇ〜」と思いながらぱらぱらめくっていると,娘が「えび!」

「えび?」
「えび!」

手元で開いているページではペンギンが踊ってます。ははあ。うちの娘。まだ発音がしっかりしていないから「ペンギン」が「えび」にしか聞こえない... などと思っていたら。

「えび!」「えび!」「えび!」と叫びながらページをめくらせます。そして行き着いた先には... 小さな小さなエビの写真が... これのことだったのか。そのページから別のページへめくろうとすると,「えびっぃ〜!」と絶叫してめくらせない始末。

しかし,ですよ。この本にはイルカもオットセイもサメもイカもタコもマンボウもペンギンも取り上げられているのです。その中でほんのちょっとだけ紹介されているエビになぜこうも固執する?

きっとムール菌に侵されているに違いない,とそう確信したのでした。

そうそう。そのムール氏。ほぼはじめての伊豆でのファインダイビングで,エビを見て鼻血を吹いた,というほどのエビ好きで仲間内では有名です。

うちの娘もスーパーで伊勢エビをみて鼻血を流したりするのだろうか... かなり心配。

by melekai | 2007-01-15 21:16 | 親ばか