<   2007年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

底抜けの晴天

Japanese Maple

底抜の抜けたような青空ですね,今年のゴールデンウィークは。

子供を持つまでは,ゴールデンウィークといえばだいたい慶良間か石垣にいたもんですが,そんな生活とおさらば(?)して数年。観光客の多さにため息付きながら観光地のど真ん中で過ごすゴールデンウィークもなかなかオツなもんです。

今日は,長いあいだかみさんの懸案事項だった,「網戸の張り替え」に挑戦しました。意外に簡単。なんかこう,達成感があっていいもんですねぇ。

by melekai | 2007-04-30 16:47 | 鎌倉・花日記

トキワハゼ

Japanese mazus

ぱっと見た感じは同じなんだけれど,よ〜っく見てみるとどこかが違う。そんな花,多いですよね。

今日の写真のトキワハゼもそんな花。ふたつ下のツタガラクサと較べてみてください。どちらもゴマノハグサ科なので,似ている従兄弟,ってとこでしょうか。

ツタガラクサは石垣やアスファルトと塀の隙間のようなところから生えていて,鎌倉なら結構みかけます。トキワハゼはツタガラクサほど強くはないのか,お寺の境内や草原のようなところでないと見かけませんね。

どちらの花もとっても小さい - 大人の小指の爪くらい - なので,その気にならないと探せません。... というか,探そうと思うと簡単なのだけれど,よほど「花探しの目」になってないと,目に飛び込んでは来ませんね。

by melekai | 2007-04-29 13:36 | 鎌倉・花日記

穴場

green tunnel

ゴールデンウィークともなると鎌倉は賑わうわけですが... あんまり観光客が行かないところもはやりあるわけで。

写真は,とある場所。ピクニックに連れて行ってもらいました。

いやー。穴場です。のんびり。

by melekai | 2007-04-28 18:31 | 鎌倉・街日記

ツタガラクサ

coliseum ivy

キンバラリア。和名はツタガラクサ(蔦唐草)またはツタバウンラン(蔦葉海蘭)です。英名はどうやらcoliseum ivyのようですね。学名は... 一応調べたので書いておきます。Cymbararia muralisだそうです。忘れますね。

鎌倉では,石垣や塀によく絡んでいます。桜が終わる頃から,秋の初めまでずっと花がつきます。小さな花なので見過ごしがちですが,足を停めて,しゃがみ込んで,眺めてみると面白いかたちをしていますよ。

by melekai | 2007-04-27 22:12 | 鎌倉・花日記

エスケープ

old bike

詳しくはえてにつきのほうで書いているけれど、Outlookのヘルプデスクのようなことを期間限定でしてます。自分の手になじまないメールクライアントを使うのって、しんどいですね。それをサポートするのも、しんどいですね...

昼下がりには職場を抜け出して、自転車に乗ってどこか遠くに行きたくなります。

by melekai | 2007-04-26 17:08 | 鎌倉・花日記

コサギ

Little Egret

iBook G4の手入れをしてやりました。AirMac Extream がきちんと動作するようにしてやって...

昔は仕事に使っていたんですが,会社のセキュリティ・ポリシ−が厳しくなり自前のMacを会社のネットワークに繋げなくなってから,あんまり活用していませんでした。しばらくは会社から貸与されたDELL D600と,ThinkPad Z61tを使ってましたが,やっぱりWindows機よりは慣れたMacのほうがいいですね。というわけで,家で仕事するときには(外部からメールとチャットにはアクセスできるので)やっぱりMacを使おうと思い立ったのでした。

最近あんまり手を入れてなかったから,インストールしているソフトとかもなんとなく古くて。まぁちょうどいい機会なので,これからTigerを入れ直します。もちろん,初期インストール。

さて,今日の写真はコサギ。最近鶴岡八幡宮の源氏池でよくみかけますね。キヤノンの白いレンズを方に抱えたかたがたが狙ってます。

by melekai | 2007-04-25 21:23 | 鎌倉・街日記

てくてく歩く

P4156061
うちの子は、あんまりベビーカーに乗りません。てくてく歩けるまで歩いて、力尽きたら「だっこ」。で、だっこするとすぐに寝てしまいます。

なのでベビーカーを持ち歩くことがなくなりました。ラクです。でも疲れると抱っこ。なので、最近スーツがきつくなりました。

昔は筋肉が付くと脂肪がなくなったもんですが、最近は脂肪の層はそのままに、筋肉だけが増えて...

by melekai | 2007-04-24 20:12 | 鎌倉・街日記

ガザニア

 
Treasure flower

今日の写真は,ガザニア。英語ではGazaniaと書くようです。Treasure flowerとも呼ばれているようですね。日本ではガザニアと呼ぶのが一般的だとおもっていたら,勲章菊(くんしょうぎく)という立派な和名があるようです。

鎌倉では,植え込みで咲いているのを見かけることが多いですね。

春先のクロッカスのように,「この花が咲いたらこの季節」というのとはちょっと違って,ガザニアは年中咲いてます。あんまり季節感のない花ですね。でも,春先の寒い頃から咲いているので,花の乏しい季節にはありがたい被写体だったりします。

で,なんで花の溢れるこの季節にわざわざガザニアを?

ガザニアも,見かけるとついつい撮ってしまう花なんですね。毎回おなじような写真を同じような撮りかたで。こういう撮りかたをすると,ガザニアがどんな花なのか知らないひとには,なんだかわかんない写真になってしまうわけですが,それでもついついこんなふうに撮ってしまう。

不思議な花です。

by melekai | 2007-04-23 21:58 | 鎌倉・花日記

Tさん宅訪問

Yae-Sakura

八重桜があちこちで満開になってますね。写真は妙本寺のもの。妙本寺の本堂はかなり大きな建物なので,背景をすっかり陰にいれて花だけを浮かび上がらせることができました。

鎌倉でここまで写真の背景にしたときに本堂が「暗い」お寺もそうはないと思います。それだけお堂が大きいんです。

さて。

今日はちょっと遠出をしてTさん宅まであかちゃんを見に行ってきました。

ハイハイをはじめるかどうかの頃。かわいいですよね,あかちゃんって。うちの子もたしかに昔はあかちゃんだったんですけど,もうどんなだったか忘れてます。

Tさん,写真をバシバシ撮ってましたが,たくさん撮っておいたほうがいいですよ。撮って撮りすぎるということはまずありませんし。

それからMakorangeさん,美味しい昼食をありがとうございました。
嫁が,「毎日あんなに美味しいご飯を食べられるなら,毎日行きたい」と...

by melekai | 2007-04-22 20:41 | 鎌倉・花日記

著莪(しゃが) - 妙本寺

Fringed iris

妙本寺で著莪(しゃが)が満開になってます。

鎌倉に住んでいるデザイナーさんのブランド,9brandに行く途中に妙本寺に寄りました。ここも著莪が多いですね。

三月には花韮(はなにら),四月には著莪。

やはり鎌倉を離れられませんねぇ...

ということで,著莪の写真を一挙掲載。

by melekai | 2007-04-21 19:39 | 鎌倉・花日記