のうぜんかずら

P6306758

♪撫でて,優しく。のうぜんかずらの花のように。

安藤裕子さんの歌で有名なのうぜんかずら。「のうぜんかずらのように優しく」って,どんななんでしょうね。実際の花を見てもよくわかりません。

あちこちで満開ののうぜんかずらをみかけるようになりました。写真のものは「のうぜんかずら」。これ以外に,花があまり開かない「アメリカのうぜんかずら」も同じくらい良く見かけます。

余談ですが,この花の名前の本来の表記が未だにわかりません。「のうぜんから」なのか,「のうぜんから」なのか。「くず」-「かずら」から「のうぜんから」のほうだろうなぁ,とは思うんですが... 「づ」と「ず」はホントにむかしい。


のうぜんかずら:
英名 Trumpet creeper。
学名 Campsis grandiflora

by melekai | 2007-06-30 14:32 | 鎌倉・花日記

ホームベーカリー: ナショナル SD-BT153-W

b0071106_2342143.jpgなぜかあつにつき上でchoro_tanさんとSparkさんのアツい会話が交わされた噂のホームベーカリ,ナショナルSD-BT153-W。最後のWはホワイトの W。その他の謎の記号は... 意味わかりません。


さて。我が家では朝食にご飯とパンと両方摂るのですが,子供に安全な食事を与えたいという趣旨のもと,いよいよホームベーカリーを購入することになりました。

ちょろっと日記を読み返し,価格どっとこむの Spark さんの活動を読み返し,店頭で実際に触り,サイズと機能を確認し,本日購入に至りました。

秋葉原のヨドバシでポイント分をのぞくと実質 22,300 円。ネットでは更に安く買えますが,今日お持ち帰りできるのが重要なんです。忘れず1.5斤用の粉も購入し,本体と併せて約8Kg を鎌倉までお持ち帰り。ヨドバシはJR秋葉原駅直結なのでまぁいいとして,鎌倉駅から我が家への20分の道のりは?

いや,少々疲れましたね...

さて。もう明日の朝には間に合いませんが,金曜日の朝には我が家でも「焼きたてのパン」が朝食に供されることでしょう。

さぁ,あなたもバイナウ。

by melekai | 2007-06-27 23:13 | 今月のバイナウ

都忘れ

P6176744

やっと梅雨らしい空模様になってきました。

このまま空梅雨で夏以降断水か、と心配していた人がおおいと思います。たくさん降ってくれるといいですねぇ。とはいえ、雨が降ると大好きなブランコで遊べなくなるので、娘はご機嫌斜めです。最近、母親に甘えることができなくなった事実を悟ったのか、少し寂しそうにしていることがあります。みていて可哀そうなんですが、こればっかりは...

さて。今日の写真はミヤコワスレ。竹庭で有名な報国寺の境内にて。報国寺、山門が立派になりました。儲かってる?

by melekai | 2007-06-25 11:52 | 鎌倉・花日記

ユキノシタ

P6176754

ウシノシタ,といえばすこぶる美味しい魚ですが,写真の花はユキノシタ(雪の下)です。

紫陽花はユキノシタ科ですが,そのユキノシタ科の本家というか宗家がこの花。進化の系統として本家かどうかはわかりませんが,すくなくとも名前の上ではそういうことになってます。

鎌倉には雪ノ下という地名がありますが,雪ノ下にはユキノシタがよく生えてます。植えられているものも,自生のものも。雪ノ下の地名の由来で有力なのは,京育ちの頼朝公がみやこの雪景色を懐かしんでいたところ(鎌倉には滅多に雪はつもりません)... というヤツですが,それとは別に,ユキノシタがたくさん生えているから,というのもあるそうです。

ユキノシタは湿気の多そうなところに好んで生えてます。谷戸の北斜面や,滑川の岸の日陰になているところなんかを探すと,すぐに見つかります。滑川の南側から報国寺へアプローチする小径には,一面ユキノシタが生えている斜面がありますが,この時期は花が咲き乱れて壮観ですね。

by melekai | 2007-06-23 20:12 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その10 -

P6156713

今年の紫陽花三昧週間は、これで打ち止め、でしょうか。どうも今日から雨が降り始めるようなので、しばらく写真は撮れないかもしれません。E-1 は防露使用ですが(防水じゃないよ)、人間のほうが雨にぬれるのにからっきし弱いのです... ダイバーなのに...

今日の写真は「恒例の」(?)失敗写真さらしあげ、です。

E-1、ファインダーの視野率 100% なのに、どうしてこういう中途半端なフレーミングするんでしょうねぇ。われながら...

by melekai | 2007-06-22 12:52 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その9 -

P6156715

最近,家庭の事情であまりオフィスにいないんですが,仕事は滞りなく回ってます。自宅からでも社内ネットワークにアクセスできる時代のなせる技なのか,そもそも僕が会社に必要じゃないのか... てんじゃなくて,周りのサポートがあるからなんですね。チームのメンバーに感謝。

今日の紫陽花の写真は,いつもとはちょっと違う角度から。

by melekai | 2007-06-20 13:43 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その8 -

P6176735

100mm Macro が欲しいのは,こういう写真でもうちょっと前ボケ,後ろボケを大きくしたいからです。

って,これだけ被写体から離れているのなら,マクロレンズの必要性はないですね。やっぱり 50-200SWD でしょうか。

ところで,紫陽花は「ユキノシタ科」です。ユキノシタという草があるんですが,この仲間ですね。道理で鎌倉は雪ノ下に紫陽花が多いわけで...

おあとがよろしいようで。

by melekai | 2007-06-19 03:56 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その7 -

P6156712

入梅とのことですが、いっこうに雨が降る気配がありません。このまま梅雨明けでしょうか?

紫陽花はものすごく「主張する花」だと思います。なんかこう、色かたちがくっきりしていて、エッジが立っているというか...

で、そんな「エッジ」の立った花は、広角レンズで被写界深度を深く取ってピシーっと撮るのも素敵ですが、やっぱりなんといってもマクロでふんわり撮るのがいいですね。

50mm Macro をつけてファインダーを覗いていると、もううっとりとしてしまいます。マクロ厨?

... しかし E-3(?)の話がネットで散見されるようになりましたが、100mm Macro は?
このままじゃシグマの 150mm Macro に浮気してしまいそう...

by melekai | 2007-06-18 11:51 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その6 -

P6136695

今日の紫陽花は,形は山紫陽花のようで,でお色彩が面白い。

紫陽花のように愛されている花は,品種が多くて,見ているだけでも楽しいですね。いったい何種類具合あるんだろう...

by melekai | 2007-06-17 14:03 | 鎌倉・花日記

紫陽花三昧 - その5 -

P6136692


夕方にとある場所へ蛍を見に行きました。
...
いっぱい蚊に刺されました。

さて。今日の写真も紫陽花です。この紫陽花は,ちょっと珍しいガクの形をしていますね。ブーゲンビレアみたい。

by melekai | 2007-06-16 20:23 | 鎌倉・花日記