ゴーパー%モグリング@辻堂海岸

P8266961

先週末のことになりますが,辻堂海岸でゴーパーをやりました。

ゴーパーとは,ダイビングサークルの主催者宅で収穫されるゴーヤーを食べ尽くしてしまおう,という企画です。まぁ,実態はバーベキューですが。

八月なので海辺のバーベキューは暑いかなと思ってましたが,海風が吹いて涼しかったですね。快適でした。日中からビールが飲めるなんて,素敵。

さて。今回,ゴーヤーの収穫に立ち会わせていただきました。

ゴーヤーを収穫する娘が実に楽しそうで...

by melekai | 2007-08-31 23:15 |

「バルサン氷殺ジェット」の自主回収について

「バルサン氷殺ジェット」の自主回収について
読売の記事もあわせてどうぞ。

おぉ。こわ。
まてよ、これ、たしか我が家になかったか...

みなさん、戸棚の中をご確認。

by melekai | 2007-08-28 12:36 | ヘタレの肖像

南国の花

P8267055

昨日書きましたが、夾竹桃(きょうちくとう)もプルメリアもキョウチクトウ科、つまり親戚筋ですね。夾竹桃もインドが原産なので、もともと南国の花です。でもプルメリアと較べるとあっさりというか和風というか... こってり感がないですね。

同じようなことはムクゲ(槿)やフヨウ(芙蓉)にもいえます。ムクゲもフヨウもアオイ科の花。ハイビスカスの親戚です。華やかなハイビスカスに較べてムクゲやフヨウはどこかあっさりしていますよね。日本の風土が花の色艶をやさしくするんでしょうか。

あ。ちなみにムクゲはとても和風な花だと思ってますが、お隣の韓国では「国の花」だそうです。ムグンファと呼ばれるとか。和風、というと叱られるかも知れませんねぇ..

by melekai | 2007-08-28 10:34 | 鎌倉・花日記

夾竹桃

P8267051

夾竹桃(きょうちくとう Nerium indicum)が花盛りですね。

子供の頃、「花ひとつで牛三頭」だから食べてはいけない、と教わりました。そのぐらい毒性の強い花なんだ、ということですね。フランスでは夾竹桃の枝を串にしてバーベキューをしたら、七人が死亡した例があるんだとか。含まれる毒はオレアンドリン(Oleandrin)というそうで、少量だと強心作用、利尿作用。多すぎると猛毒。量の多寡で人に良いかそうでないかが決まるあたり、経絡秘孔のようですねぇ...

その夾竹桃ですが、公害に強いそうで、工場の多い地域によく見かけます。工場のグリーンゾーンに植えられていることが多いですね。花は赤いものと白いものがあり、それぞれに一重と八重があります。花の盛りに車窓からみかける夾竹桃の垣根は、見事のひとことに尽きます。

南国のリゾート地に好んで植えられる花のひとつにプルメリア(Plumeria)があります。花芯に向かって白から黄へと色づいていくさまが可愛らしい花ですね。黄色が強い花やピンクの花もあります。そのプルメリアも夾竹桃の仲間。やはり毒があるそうです。ハワイイではレイに使われるほど身近な花ですが、どうやら食卓には似合わないようです。

写真は、辻堂海浜公園にて。

by melekai | 2007-08-27 09:59 | 鎌倉・花日記

夏の装い

P8196933

東芝が液晶テレビ REGZA の新シリーズを続々と投入してますが... 26v 型で倍速駆動のものを東芝が出すまでは薄型テレビには手を出さないと固く決意して、スルーしております。

我が家に薄型テレビがくるのはいつの日か... 東芝さん、まだぁ? ソニーの有機ELのほうが早いなんて、そんなことになったら浮気しますからね。

さて。今日の写真は、ひきつづき鎌倉宮の盆踊りです。個人的な趣味志向ですが、夏の装いはなんといっても浴衣ですね。中学生のころ、夏祭りで同級生の浴衣を見て、妙にドキドキしたのを覚えてます。

ところで、夏の浴衣は背中にウチワを挿さないと完成しないと思うのは、僕だけでしょうか?

by melekai | 2007-08-22 18:12 | 鎌倉・街日記

厚狭の寝太郎をふと思い出した...

P8196916

盆踊りでは「○○音頭」を踊りますよね。

僕は三年寝太郎の町で生まれ育ったので,盆踊りといえば『寝太郎音頭』でした。が,同じ町でも隣の地区に生まれ育ったかみさんは,「盆踊り自体,記憶にない」のだそうです。

鎌倉の盆踊りでは僕が初めて聞く音頭がかかってましたが,いくつかは知っているものでした。『月がでたでた』の炭坑節と,氷川きよしの『ズンドコ節』ですね。

最近の盆踊りは,演歌なんか使うんだねぇなんて思っていたら,ズンドコ節は随分昔から歌われていて,ルーツは『海軍小唄』という軍歌だというじゃないですか。氷川きよしのは,カバーだったんですね。そういえば,「きよしの」という冠がついてたような...

ところで,上記にリンクしたウィキペディアの『厚狭の寝太郎』の記述は一部不十分です。寝太郎の築いた堰を『寝太郎堰と呼ばれる』と書いてあります。確かに小学校などではそう教えますが,地元の人間はそんな呼び方しません。あれは「大井手(おおいで)』と呼びます。ちなみに大井手を寝太郎が築いたというのはたんなる伝説だそうです。

by melekai | 2007-08-21 00:04 | 鎌倉・街日記

好吃

【意味】おいしい。
【発音】ハォ・シィー

More

by melekai | 2007-08-17 18:47 | 今日の中国語

働いている場合ではない...

衝撃発言!!だと...

断言する。
働いている場合ではない。
ワーク・ライフ・バランスを本気で見直す時期なのである...

by melekai | 2007-08-15 11:45 | 親ばか

乱読のすすめ

P7296879

本日も写真と内容に関係はありません。

お盆ですねぇ。
電車が空いてます。

あいかわらず仕事ではなにかと雑事が多いんですが、そろそろ机に積みあがっている「未読図書・未レビュー図書」を処理しようと思っています。

サラ・ウォーターズ著、「夜愁」(原題: Night Watch)
マイケル・クライトン著、「恐怖の存在」(原題: State Of Fear)
小野 不由美著、「黒祀の島」
関 裕二著、「入鹿と鎌足」
筒井 康隆著、「家族八景」


が積みあがってます。
さあ大変だ。

by melekai | 2007-08-15 11:27 | US S.F bay area