東京タクシー考

久しぶりに深夜残業(?)になり,赤坂から鎌倉までタクシーで帰る。23,000円也。
長距離なのでタクシーで帰宅するときにはゼロクラウンを探して乗る。やっぱりいいよね,ゼロクラウン。

ところで,今日乗ったタクシーの運転手さんは,「いやー選んでいただいてありがとうございます」といいながら,降りるときに現金で二千円くれた。

タクシーに乗って現金をもらったのは初めて。というか,なんで???

by melekai | 2008-05-29 02:17 | ヘタレの肖像

CDたくさん

AuraのPastoraleを買おうと銀座の山野楽器に行ったら,Fried Prideのベストアルバムがでてた。うーん。ベストアルバムかぁ... と思いつつも買わずに一階まで降りてくると,買いそびれていた藤田恵美のcamomile Best Audioを偶然発見。こういうのは縁だからねーなどと自分に言い訳しつつ,レジへ直行。Fried Pride... ごめん。また次ね。

それから,森田葉月が新作でfly me to the moonを収録しているのを発見。むむ... 来月はFried Prideと森田葉月できまりか。

どうでもいいけど,森田葉月と森川七月は姉妹なのに姓が微妙に違うのはなぜ?

さて。今月買ったCD。今月はたくさん買いました。

■Kate Walsh, Tim's House
声がいいです。曲調もゆったりしたものが多く,仕事中など音楽に思考の邪魔をしてほしくないときに聞いてます。気が散るのなら音楽聞くなよ,って自分でも思いますが。輸入版ですが,録音良いですね。昔から日本でプレスしたものよりも輸入版のほうが音がいいといいますが,輸入版のほうが安いので嬉しい限りです。

■Marie Digby, Unfold
このかた,日本人のクォーターだそうです。そのせいなのか,英語が聞きやすい。ちなみにyoutubeには本人投稿の弾き語りビデオが豊富にありますので興味のある人はどうぞ。明るく軽やかな曲に,なかなかチャーミングな声で歌ってくれます。通勤電車はもっぱらこれ聞いてますね。最近。

■Aura, Pastorale
女声五声のアカペラ。声芸につきます。結構低い音域まで歌ってますけど,女声なんですよねぇ... とにかく,癒されます。収録されているのはクラシックの有名な曲が多いです。子供が昼寝しているときにかけてあげようかな,と。

■藤田恵美, camomile Best Audio
録音が素晴らしい。演奏が素晴らしい。うちのBoseのスピーカーを,嫁が僕の知らない間にDALIにでも換えたんじゃないかと思うほど,音は素晴らしいです。ちょっと言い過ぎかな?SACDとのハイブリッドですが,もちろん僕はCDトラックを聞いてます。DLIIIの192Hzモードの音場の広がりが活きてます。GCHAの暖かさが,活きてます。

■KOKIA, 多田葵,Lia 他, GUNSLINGER GIRL-IL TEATRINO-ボーカルアルバム
一曲目のKOKIAの新曲が欲しかったのと,「義体声優」の歌にちょっとばかり興味があったもので買ってしまいました。KOKIAは相変わらず芸達者ですが,Liaという名前でクレジットされている人。だれだろう。歌がうまいです。声優は... 声優なら誰でも歌がうまいわけじゃないってことがよぉ〜〜っくわかりました。ま,でも,女声ボーカル好きなら,これは買ってても損はないアルバムだとは思います。

by melekai | 2008-05-28 00:56 | 音楽・オーディオ・機器

お食い初め

木曜日のことですが,次女が生後百日を無事迎えました。今日,お食い初めのお祝いを。

P5240343


そして今日も長女の百面相ぶりが...

by melekai | 2008-05-24 19:40 | 親ばか

久しぶりに出張、のお知らせ

たぶんおそらくきっと、6月後半に本社へ出張します。STPP。一年以上渡米しなかったので、もしかしたら101で迷子になっているかもしれません。

6/22(Sun)に入って6/26(Fri)に出ることになると思います。

今回、ちょっと無理してでもE-1と50-200mmを持っていこうと思ってますが、Redwood Shore近辺のカメラ好きな人々、都合が合えばご一緒しませんか?

by melekai | 2008-05-23 19:48 | US S.F bay area

なんでも触れる

そういえば、「えてにつき」の更新はストップしています。どうにもアサヒネットのブログシステムは使いづらくて。エキサイトのほうに体が(指が?)馴染んでいるので、仕事ブログもエキサイトに引っ越しました。

閑話休題。

P5170302

女の子は虫なんて触れないんだろうなぁとか夢のような勘違いをしていたのは遠い昔。長女は登園の道すがら、だんご虫の捕獲に精を出します。あんまり強く握りしめるから、だんご虫から汁がにじみ出ていることもよくあることで... おとーさん、そんなだんご汁は見たくないぞぉ。

そんな長女は海に行っても物怖じしません。小学生くらいの子供たちがアメフラシの死骸をおっかなびっくり棒でつついているのを見かけると、長女がそれをむんずとつかんで、えいっと海に放り投げます。...強い子に育ったなぁ。おとーさん、うれしい。

写真はヒトデを拾っているところですね。全然怖くないようです。海には危険なものもいますから、そのうちちゃんと教えないとね。

ヒョウモンダコをわしづかみとか、シャレになりませんから。ま、湘南にはいないけど。

by melekai | 2008-05-23 19:45 | 親ばか

名前...

P5170276

写真とは関係ありません。

ずっと考えているのですよ、名前を。
いい名前が思い浮かばない。

むーん...

by melekai | 2008-05-22 14:15 | ヘタレの肖像

ノゲシ (野芥子)

P5170277

野の花を撮るときには、僕はなるべく「ありのまま」を撮ります。痛んでいる葉っぱを落としたり、邪魔になる草木を折ったりといったことはしません。花が咲いているところは苛烈な生存競争が繰り広げられているところなので、とうぜん画面はごちゃごちゃします。前後左右にいろんな草木が生い茂ってますから。そんなときには、やっぱり画角の狭い望遠レンズがうれしいですね。

上の写真。別にどうってことないノゲシの写真ですが、50mm Macro だとなかなか思ったように撮れないんです。オリンパスの50mmはフルサイズ換算100mmの画角です。24度だそうです。それでも広すぎです。この写真の焦点距離は200mm(フルサイズ換算400mm)。さすがに画角は6.2度と狭いです。草花を引いて撮るには、このくらいの画角がちょうどいいですね。(もちろん、個人的な好みの問題でしょうけど)

一方、やっぱり 50-200mm だと寄れません。中心部をアップで撮りたいなら、これはもう50mmマクロ以外に出番はありません。テレコンを買うまでは。

by melekai | 2008-05-21 13:28 | 鎌倉・花日記

走ろうよ

P5170255

昨日の写真の別カット。いわゆるツノ出し構図になっててアレですが。

娘はすぐに走ります。「おとーさん、走ろうよ」が口癖です。走ることに目的はないようで、走ること自体が楽しいんでしょうね。

おとーさんは、当然ながら、疲れます。子供の無尽蔵の体力が、いや、無限の回復能力がうらやましい...

ちなみに、電柱の裏に隠れているのは変質者ではありません。たまたまそこにいらっしゃったようでして。

by melekai | 2008-05-20 12:12 | 親ばか

メタモルフォーゼ

P5170266

最近のお子様向けアニメはなかなか難しい言葉を使うようで。
メタモルフォーゼといえば,「なんぴとたりともオラの前は走らせねぇ」な世代ですが,娘はといえば,四六時中「メタモルフォーゼ!」と叫びながら飛び跳ねてます。

どうやらこれが彼女のキメポーズなようで。
本人はルージュだといいはってますが。

by melekai | 2008-05-18 13:41 | 親ばか

凄いレンズですよ,これは。

P5170297

すごいレンズですよ,これは。
ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD。

まず,重い。1454と較べると,大きく重い。幸いE-1のグリップが手のひらに吸い付くような優れものなので,持ち歩いていて不快感はありませんが,それでも一日抱えているとさすがに疲れます。

そして,寄れない。最短撮影距離が1メートルを超えてます。50mmマクロの撮影に体が慣れているので,あまりの寄れなさっぷりにしばしば戸惑います。ま,慣れの問題ですけどね。

さらに,ブレる。35mm換算で焦点距離が最大400mmですからね。相当気合いを入れてカメラとレンズを支えないと,ブレまくります。コツは左手をなるべくレンズの先端近くに置くことでしょうか。

描写は... すごくいいです。惚れました。ズイコーにはずれなし。

さて,今日は天気がよかったので,ちょっと海まで散歩してきました。普段大阪にいる同僚が出張で遊びにきてたので。

この季節の海は暑くもなく寒くもなく,気持ちいいですね。

by melekai | 2008-05-17 18:44 | 親ばか