紅葉

PB300974

先週・今週と鎌倉はものすごく混雑してました。紅葉ねらいなんでしょうかね?

うちのアパートの周りにも人があふれてましたが、金沢街道をはじめ車の渋滞は結構激しかったですね。唯一、北鎌倉を抜けてくる鎌倉街道だけは普段から混まないんですが、これはおそらく小袋谷の踏切(JR横須賀線)の横浜側が大渋滞しているんだろうと思います。小袋谷の踏切で適当に渋滞が分断されるので、鎌倉側ではそんなに混んでない、ってだけなんでしょうね。

ともあれ、春先と紫陽花と紅葉の季節には、車では来ない方がいいですよ、鎌倉には。渋滞で失う時間が馬鹿にならないと思います。

写真は横浜国立大学付属小中学校(通称ヨココク)の校庭に立つイチョウです。ヨココクの敷地の西端、鶴岡八幡宮の東門と接するところにちょっとしたイチョウ並木があるんですが、昨年の冬に大胆に枝を切り戻してしまいました。昨年までは見事な落ち葉の絨毯が楽しめたんですが、今年はどうやらダメそうです。

近所のイチョウ名所どころの様子は、鶴岡八幡宮の大イチョウの「旬」まであと少し。頼朝児童公園のイチョウもそろそろ、荏柄天神の大イチョウはいい感じ、でしょうか。

鎌倉の紅葉は来週ぐらいがいいかもしれませんよ。ただし、電車がおすすめです。

by melekai | 2008-11-30 23:20 | 鎌倉・花日記

地デジ対応HDDレコーダー 【機種検討】 -1-

あやまります。すみません。
ブルーレイなんていらない、光学メディアは当分パスするなんていいました。

地上ディジタル放送を見て、考えが変わりました。Blu-ray Discは人生を変えるのかもしれません...。

テレビをソニー製の14インチブラウン管から東芝製の26インチ液晶に替えて以来、あまりのディジタル放送のクリアさに驚いてしまい、もうアナログ放送には戻れません。うちのアパートは鎌倉ケーブルテレビ経由で放送を見ているのですが、これまで見ていたチャンネルはすべて地デジでも放送されているので、もはやアナログ放送を見ることはなくなりました。

しかし悲しいことに、我が家のハードディスク・レコーダーはパイオニア製の古いもの。地デジには対応していません。僕もかみさんもそこそこタイムシフト視聴をするのですが、タイムシフトになるとアナログ放送の録画で我慢しなくてはいけません。

頃合だとみて地デジ対応のハードディスク・レコーダーに買い換えることにしました。

で、機種選定にあたって大切なのはユースケース。使い方ですよ。我が家のこれまでの使い方を分析すると...
  • 市販 DVD はレコーダーで視聴する。再生専用機はない。
  • タイムシフト中心。撮って・見て・消す。たまに消せないものもある
  • 編集機能を使うことはまずない。CMカットしたりなどしない。
  • 撮りためた番組を光学メディアに焼くことはまずない。
  • ハードディスクの残量が少ないこともあり、「僕しか見ない」ものは DVD-RW に直接録画している。

これが目下の我が家でのユースケース。ライトユーザーですね。編集しないし光学メディアにも焼かない。

これだとレグザリンクの使える東芝製ハードディスク・レコーダーでいいような気がしますね。Varidia RD-X8 なんて、1テラバイト積んで10万円程度ですよ。

DVD-R での運用は無理

ところが最近困ったことに、録画した番組を光学メディアに移動させなければならないんじゃないか、という事態に陥ってきました。なんでかというと、

  • 撮りためた番組を光学メディアに焼くことはまずない

これにつきます。つまり、消せないから、消さない番組でディスクがいっぱいになってきたんですね。たぶん DVD-R に焼いてくれとお願いすれば、かみさんならそうしてくれるとは思うんですが...

そこでふと、気がついたわけですよ。東芝のレコーダーでは地デジの番組は放送品質のままだとDVD-R DL(2層)に1時間そこらしか記録できません。東芝はDVD-R DLにハイビジョン放送を最大5時間20分残せると謳っていますが、そのときの圧縮レートは 2.4Mbps です。常用できるとは思えません。ハイビジョンらしさを残しつつ圧縮すると、4.0Mbps あたりが限界だといわれているようですが、これだと記録できるのは4時間をきります。30分番組8話分ですね。

一方でブルーレイだと、同程度の圧縮レート(パナソニックならば HL モード = 4.3Mbps)で24時間録画できます。一枚のディスクに30分番組4クール(52話)分が詰め込める(ただしCMなど不要部分はカットする)ということですね。DVD-R DLの容量が 8.5G。対して2層ブルーレイディスクは50G。容量比約5倍。この差は埋めがたいものがあります。

実際につい最近、NHKで放送された精霊の守り人全26話(アナログ放送・SP品質で録画)を全部 DVD-R へ移動させたんですが、1層DVD-Rが6枚必要でした。はっきりいって面倒でしたね。ブルーレイなら一枚に全部入れて、まだ余裕があります。

録画したものを移動させることを考えると、地デジ環境ではDVD-R での運用は無理だと思いました。

なお、パナソニックと東芝の「録画モードあたりの記録時間一覧」はそれぞれ下記にあります。
XDEは期待はずれ?

レグザリンクのほかにもうひとつ、東芝のレコーダーにこだわっていたのは XDE です。XDE はハイビジョンではない既存の DVD の画質(SD画像といいます)を大幅に引き上げる機能として東芝が大々的に宣伝しています。我が家ではある程度の DVD 資産があるので XDE には期待していたんですが、実際に店頭でデモを見てもあんまりぱっとしませんでした。

なにより、うちのテレビは 26v 型です。このサイズなら、現用のパイオニア製レコーダーから S 端子で繋いでも DVD はそこそこキレイにみられることがわかってしまいました。レグザが家に届くまでは「液晶テレビにすると DVD は見るに耐えない」と勝手に思い込んでいましたが、そんなことは全然無かったですね。杞憂でした。

XDE がなくても DVD はそこそこ見られるし、そもそも SD 画像の高画質化技術ならパナソニックもソニーも実は搭載していたりします。

ということで、結局ブルーレイに対応したレコーダーを選ぶことになってしまいました。
回り道をしながら、結局ここへたどり着いた、と。

比較はソニーとパナソニック


比較したのはソニーとパナソニックです。その結果はまた後日。

by melekai | 2008-11-27 14:13 | 音楽・オーディオ・機器

転戦

なにやら我が家ではオムツ血だらけ騒動などがあり大変な模様ですが、出張中のホテルから書いています。

「やっぱり出張行ってきて」といわれたのが先週の水曜日。木曜日は名古屋、金曜日は大阪の予定だったので、日替わりで

名古屋→大阪→鎌倉→機中→Orlando (Florida)→Minneapolis (Minnesota)→San Francisco(California)と移動してます。ホテルで寝ている時間よりも飛行機に乗っている時間のほうが多いような始末でして...。

今回、何が悲しいって、Orlando に着いたのが夜ですよ。ホテルに一泊後、午前中にミーティングをしてそのまま Minneapolis に移動したんですが、できることなら Orlando で二泊したかった...。あの青い空をたったの半日しか楽しめなかったなんて。しかも泊まったホテルは会社の隣にあり、空港から車で5分。(実際、ホテルは空港と レンタカー屋さん(Hertz)の中間にあるのです)、出歩くこともありませんでした。よって、Orlando に関しては書くことがありません。ま、仕事ですから文句も言えません。

Minneapolis。寒い。Orlando は半袖で十分なんですが、Minneapolis は氷点下。寒いったらありゃしない。そこで二泊ですからね。あぁ。Minneapolis については、書くことがありません。記憶に残っているのはふたつ。寒かった。ビルの二階が渡り廊下で相互に連絡されている面白い街。それだけ。

そんな極寒の Minneapolis の後についた California の気候のすばらしいことといったら。

半日だけ時間が空いていたので同行した上司と(同行したのは僕のほう) Napa に寄ってきました。腹がすいていたので、昔一度だけ行ったことのある「デリのあるワイナリー」に行きました。途中、Visitor Center で情報と地図を仕入れて、Silverado Trail という名前の、車を走らせるだけで「ここは天国か」と思わせるようなすばらしい道を通って。

Napa 近辺は美しいですね。今の季節は鈴懸けの木(Planatus)が真っ赤に紅葉していて、抜けるように青い空との対比が特にいいですね。少し傾いた午後の陽の中で見る Napa Valley は、色彩にあふれて本当に美しかったです。いままで「カリフォルニアは色が薄い」と思っていましたが、今回認識を新たにしました。ここは美しい。老後に住みたい。

今回、出張が直前に決まったことと、本社近辺での滞在があまりに短い(しかも出張が決まった時点でビジネスディナーも同時に決定)ので、あまり人に会えませんでした。一緒に食事に行きたかった人たち、たくさんいるんですけど。また次回。

今日、これから成田に飛びます。いいかげん、家族の顔が見たい。しかし、また飛行機に乗るのか。チケットには「Frequently Flyer」とかかれる始末...。がむばります。

PA110804PA110801

by melekai | 2008-11-15 00:29 | US S.F bay area

近所のパン屋さん

PA110831

またまた時間が空いてしまいました。

前回のエントリで「近所のパン屋さん」と書きましたが、そのパン屋さんがここ。パンを焼いている工場でもあり、パンを買う店でもあり、そして小さいながらもカフェもついています。

あんまり観光客が来る場所ではないのでいつもひっそりしていますが、いいパン屋ですよ。

しかし、鎌倉にはパン屋さんが多いですね。

by melekai | 2008-11-05 01:23 | 鎌倉・街日記