<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ピクニック

P52223120002

先々週のことですが,源氏山公園までピクニックに出かけました。
扇ガ谷から登れば近いらしのですが,ベビーカーだと登れないようなので,路面の整っている銭洗弁天経由で行きました。天気がよくて暑かったです。ベビーカー。あと半年くらいかなぁ。

写真ですが,こういう構図は良くないですね。頭を斜めの線が横切っている。知識としては知っていても,動きの素早い子供を撮るときには構図なんて選べません。とにかく素早くシャッター切らないと,あっというまにアウトフォーカスです。キヤノンの超音波レンズなんかだとへっちゃらかもしれませんが,ZD 50mm Macro にそこまで求めてもいけません。

しかし,「動きの素早い子供」になったんだよなぁ,次女。ってなことでオートフォーカス動作の遅いレンズにも子供の成長を感じる今日この頃でした...。

by melekai | 2010-05-31 11:54 | 鎌倉・街日記

ブルーレイ再生不良

パナソニックがBDソフト「アバター」再生にともなう現象に関するお知らせを公表していますね。アバターのディスクをセットして再生が始まるまで 5分!。対策は,「5分待ってください」。うーん,我が家ではアバターは DVD で見ることにしよう。

ちなみに,「本編再生中にチャプター画面の表示や再生中の場所を表すタイムバーなどが表示されることがある。」という件に関しては,ティンカーベルの「月の石」でもおきます。これはファームウェアのアップデートで「軽減」されるとのこと。「軽減」かぁ...。

再生専用機を買うかな?

by melekai | 2010-05-27 17:27 | 音楽・オーディオ・機器

モミジの花と熱暴走

P52223470010

モミジにも花があるわけですが... この色,初めて見ました。イロハモミジとは違うんでしょうか。普通はもっと赤いと思うんですよね。こんなにピンクじゃない。

ところで我が家の iMac G5 が調子悪いです。熱暴走をしますね。先日タイムマシーンがバックアップを取得している最中に熱暴走したようで,タイムマシーン用のボリュームが壊れてしまいました。ハードリンク・カウントが不正だとかいってましたが,fsck でも修復できなかったですね。

増設メモリを抜いてホコリを払って,できる限りの掃除をしたらちょっと持ち直したようですが,最悪の場合を考えて最新の iMac に買い替えたらいくらするんだろうとアップルストアを覗いてみました。

...メモリを 4ギガバイト積んだモデルで 11万円代からスタートなんですね。安くなったなあ...。

by melekai | 2010-05-27 17:11 | 鎌倉・花日記

年度末

P52223170003
年度末です。勤め先。
〆の時期に連休が入るのでもうテンヤワンヤですよ。ここでは,五月病の症状がちと違います。年度末は,効くんです。ガツンとこう,心のどこかに。

やすらかな新年度が迎えられますように。

写真は松葉菊。この季節,あちこちに咲いています。どちらかというと地味な部類の花ですが,すっきりしているところが好きですね。

お後がよろしいようで...。

by melekai | 2010-05-26 15:06 | 鎌倉・花日記

ただひたすら...

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)

ジャック ケッチャム / 扶桑社

スコア:


有川浩の口当たりの良いまろやかな(?)自衛官シリーズを四冊まとめて読んで、そろそろ苦みが強烈に効いたものを読みたくなりました。

で、これ。

いやー。ガツンときます。帯が凄い。

「これはヤバい!! 最悪なことが起こります! あなたは最後まで読めますか!?」
「残酷なのにどこか切なく、美しい。人間心理のダークな部分を直截的に描き出す。孤高の作家、J・ケッチャム最高傑作!」

最後まで読みましたとも。続きを読みたくないのにページをめくる手が止まらない...。

でもねぇ、帯の文句の「美しい」はともかく、「切なく」ってのは無いですよ。切なくはありません。アマゾンの書評あたりを参考にするとひたすら後味が悪いだけの作品のように思えますが、この作品読んで「後味が悪い」以外の何かを感じるとしたら、ホラーだとかピカレスクに向いているんだと思います。

ちなみに解説はスティーブン・キングが、それはもう短編と呼べるくらいの量で書いてます。それだけでも読む価値あり(?)

by melekai | 2010-05-25 23:44 | ライフログ

ムラサキカタバミ

P52223080001

この季節に長女と散歩していて見かける野の花といえば,ツタガラクサ,ヒメツルソバ,ノゲシ,ハルジオン,そしてカタバミとオキザリスの一派。

鎌倉はあちこちにオキザリスが自生していて,カタバミと合わせると結構な種類を見かけます。写真は頻繁に見かけるムラサキカタバミ(と思われる)。

カタバミが咲いているのを見かけるたび,長女に「葉っぱのかたちをみてごらん」と問いかけます。「ハートの葉っぱがみっつ。えーっと... かたばみ!」と最近は応えてくれるようになった長女。このまま花が好きな優しい子に育ってくれたら嬉しいんですが...。

by melekai | 2010-05-24 10:57 | 鎌倉・街日記

源氏山公園

P5222306

天気が良いので源氏山公園までピクニックに行きました。次女が眠たくなる時間なのでベビーカーを外せず、階段の無い銭洗弁天コースを歩きました。

... 人が多い。多いですねぇ、人。

寿福寺跡から上がれるようになるのはいつのことだろう...。

by melekai | 2010-05-22 18:58 | 鎌倉・花日記

アマゾンのお薦めが...

空の中 (角川文庫)

有川 浩 / 角川グループパブリッシング


ハードな SF だと思ったんですよ。あんまり日本人作家の SF を読まないので,たまにはいいかなと思って買ってみたわけですが...。

べったべたの恋愛ものでした。

ところでアマゾンのお薦め機能ですが,なんとかならないものですかね。まもなくリリースされる本に関しても薦めてくるので買いはぐれの多い僕は便利に使っているのですが,不満が一つ。文庫を持っているのに,同じタイトルの単行本を薦めてくるんですよ。「空の中」「海の底」「塩の街」「くじらの彼」と続けて読んだら,どういうわけか文庫本で出している三冊に関して単行本を薦めてくるんですね。

これはブルーレイでも同じで,既にブルーレイを持っているのに DVD の同一タイトルを薦めてくる。

ふたつは買わないですよ,アマゾンさん。

「空の中」。面白いかって?自衛隊三部作を続けて読み切ったくらいですから,それはもう。
大人になって堂々と読めるジュブナイルが必要な人には是非。

by melekai | 2010-05-20 11:21 | ライフログ

bee's knees

b0071106_1131049.jpg

長女の食べっぷりをみて,なぜだか丸大ハンバーグの CM を思い出す今日この頃です。

鬼のような出張三昧も終わり,なんとなく平穏な日々が続いています。とはいえ期末なので自席にいないといけない仕事が多いってだけなんですけどね。今週は神戸と茨城県日立市に行って終了(予定)。

で,ここも長らく放っておきましたが,そろそろ復活します。

放ったらかしておいた こちら,タイトルを Think as a bee から bee's knees に変更したうえでやはり再開します。

by melekai | 2010-05-18 11:04 | ヘタレの肖像