タグ:Olympus E-1 ( 147 ) タグの人気記事

キランソウ

P4133696



漢字で書けば「金瘡小草」。

日陰のグランドカバーとして人気の草木にアジュガ(和名: 十二単)がありますが,キランソウはその仲間でしょうか。学名が Ajuga decumbens で,属名が Ajuga です。

日当りの良い場所に地面にへばりつくように生えてます。我が家の庭でも,一番条件の良いところで育ってます。花はとても小さくて「花を探す目」になっていない人は見つけにくいかも。

ちなみに別名は「地獄の釜のふた」。または「弘法草」とも。煎じて飲めば風邪薬になるそうです。

by melekai | 2012-04-16 06:18 | 鎌倉・花日記

著莪


P4133648


我が家の裏側は神奈川県の土地で崖になってます。この崖には空木(うつぎ)をはじめとして梶苺(かじいちご)や烏瓜(からすうり)や著莪(しゃが)が自生しています。とくに著莪は好きな花なので,競合する雑草を抜いたりして著莪が増えるように手を入れてきました。

昨年冬,崩落防止のためにネットを張る工事を神奈川県が実施したた際,著莪が土に埋もれてしまいました。工事終了後に著莪を救うべく土を掘り起こしていたのですが,昨年はあまり花を咲かせませんでした。でも今年は見事に復活して花を咲かせてくれてます。

園芸店で買って来て無理矢理(?)植えた草木はちょっとでも寒かったり暑かったりするとすぐに枯れてしまいますが,やっぱり地物は強いですね。

著莪は,学名を Iris japonica といいます。学名に日本の名前が入ったアイリスですね。こういう草木はなんとなく贔屓にしてしまいます。もっとも,原産地は中国だそうですが。

by melekai | 2012-04-16 06:07 | 鎌倉・花日記

花海棠


P4133675


Facebook が写真ブログの替わりになるかと試してみたけれど,結局こちらに戻ってきます。

写真は花海棠。今が盛りですね。

by melekai | 2012-04-16 06:04 | 鎌倉・花日記

庭の改造ビフォー・アフター

ゴールデンウィークで 7平方メートルくらいレンガを敷きました。
なぜか同じアングルで撮っている写真が無いのですが...

ビフォー:
PC302676

アフター:
P5062876


これで雨が降っても足下がグチャグチャにならずに済むようになりました。
今更ながら,施行前の写真を見ると「がんばって良かった」と自己満足に浸れます。

関連情報:

庭のレンガ敷き:
その1
その2: 土を運ぶ
その3: 基礎作り
その4: ほぼ完成

by melekai | 2011-05-15 17:13 | 鎌倉・家日記

ラミウム

lamium - flower


最近は Twitter へ移っているのでほとんどここを更新することもなくなりましたが,生きてます。
写真の花はラミウム。二月に庭に植えて,今日花が咲きました。シルバーの葉に花の桃色が映えますね。

グランドカバーに買ったのですが,思ったほどには横に伸びてません。一緒に買ったディコンドラのほうが伸びが早いです。

ところでカメラ方面ですが,いまだ E-1 健在です。E-5 に手が届くのはいつになることやら...。

by melekai | 2011-05-07 21:42 | 鎌倉・花日記

春雨

P3202804


折角の三連休ですが,雨ですね...。
咲き始めているあれやこれやの花が散ってしまうのではないかと心配です。

by melekai | 2011-03-21 09:33 | 鎌倉・花日記

春が来た

P3202807


なんとなく暖かいです。春分なのでもう寒さは戻ってこないのかなと思ったら,明日からまた雨だそうで。

次女がずいぶん成長してきたので,そろそろ花撮りに復活できそうな気配です。今日は長女と次女を連れておんめ様(大功寺)に行きましたが,いろいろな花が満開でしたね。

写真はおんめ様ではなく,パスティリー葉山庵の店先の花。ガザニアだとおもいます。
... 花の撮りかた忘れてる...。

by melekai | 2011-03-20 17:22 | 鎌倉・花日記

春遠し...

spring star flower


(写真は再掲)

勤めている会社では冬のボーナスは二月に支給されるのですが,車検と任意保険ともろもろの税金と,ユキチさんの嫁ぎ先はすべて決まってしまっています。娘たちが同時多発入学入園な季節なので,余裕があれば価格のこなれてきた E-5 入手を目論んでいたのですが,夢に終わりました...。

さて。

庭に植えたチューリップとクロッカスが一向に芽を出しません。チューリップは一旦寒さに当てないと発芽しないそうですが,二月初旬の強烈な冷え込みと積雪が奏功して,三月までには芽吹くことを祈る毎日です。

ハナニラも植えようかなぁ...。

by melekai | 2011-02-18 12:53 | 鎌倉・花日記

歩こう,歩こう

フェムトセル基地局が届く気配も無い今日この頃,みなさまお元気でしょうか。

最近知り合いの奥様から「鳩サブレ屋の裏にある飲み屋では,入店時に『すみません』と言ったら負けだ」と聞かされてすこしビビっています。

枕はそのくらいにして。

引越先は谷戸の中です。駅から逆方向に少し歩くと急勾配になり,やがて山道になります。鎌倉には天園ハイキングコースという有名な散策路があるのですが,この山道は天園ハイキングコースに繋がっています。ハイキングコースとの接続部分には何の標識もなく,またどうみてもケモノ道? のような入り口ですので,一般の観光客には気付かれていません。住民だけの秘密の入り口ですね。(実は天園ハイキングコースだけではなく,あるところのあんなところへも通じたりしているんですが)。

P1302712


天園ハイキングコースは,天気がいいと北の横浜方面にはランドマークタワー,西は富士山から箱根を通って天城まで,そして南は伊豆大島までが見渡せます。関東近郊でこれだけの景色が同時に楽しめるところってそうはないと思います。贅沢ですね。

どうも娘はこの散策路がいたく気に入ったようでして,休みの度に連れ出されそうです。ここでお弁当を拡げて食べたいのだとか。... 寒いよ。そのうち天園ハイキングコース伝いに二階堂のお友達のうちとかにも足を伸ばしそうです。... 遠いよ。

雑誌かなにかの記事で,鎌倉の町並みを撮りつづけている写真家が「鎌倉の人は路地裏を伝い歩くように移動する。その雰囲気が好きだ」みたいなことを言ってました。

鎌倉の住人はですね。路地裏だけではなく,尾根をも伝い歩くんです...。

by melekai | 2011-02-02 18:01 | 鎌倉・街日記

DIY ペイブ - (ほぼ)完成

さて、本日も作業のつづきです。2010年中に完成するのか?

まずはクラッシャーランの厚さを確認。

PC312686

残り 7cm ですが、砂 3cmとレンガ 4cm でツライチになる予定です。
水平か確かめます。

PC312687

長い距離で水平を出す必要がありますが、車のルーフキャリアーの部品を再利用しました。水平器の磁石がピタっとくっついて苦労知らず。

PC312688

さて、次はいよいよクッションの役目を担う砂を撒きます。

PC312691

砂も自作のタコで突き固めた後、水平を確認。

PC312692

問題ないようです。
表面を滑らかにして...

PC312693

いよいよこのレンガを敷き並べます。

大船のコーナンで 108個買ってきました。@98円。敷レンガに適した、縦と横の長さの比率が 2:1 のものです。通常のレンガは長辺が 21cm くらいですが、このレンガは 23cm あります。同じ面積を敷くなら枚数が少なくて済むので DIY にはぴったり。

PC312690

今回はヘリンボーン柄で並べました。日本語では「あじろ」というらしいです。

PC312695

壁との隙間にはディコンドラやリピアを植えられる隙間をつくり、植物の育つ土を入れます。庭側は化粧砂利で隙間を埋めて、

PC312697

珪砂(けいしゃ)をブラシでレンガの隙間に詰めて完成。

PC312699

一週間ほど於いて再度珪砂を詰める必要がありそうですが、とりあえず年内の作業は終了。
これで新年を無事迎えられます。

あ。

年賀状まだ書いてないや... orz...。

by melekai | 2010-12-31 17:21 | 鎌倉・家日記