タグ:Tamron SP AF90mm F2.8 Macro ( 15 ) タグの人気記事

アガパンサス

b0071106_12295227.jpg

久しぶりに梅雨らしい、しとしとした雨が降り続く...

今朝からカサブランカが咲き始めているけれど、X-E1 は防滴じゃないから撮りに行けない...

by melekai | 2014-07-05 12:33 | 鎌倉・花日記

姫弦蕎麦

b0071106_910118.jpg

Olympus E-1 と ZD50mm F2.0 Macro を買ったとき、取りまくった花がこれ。ヒメツルソバ。

アスファルトの割れ目のようなところでよく咲いている。

北鎌倉の円覚寺には、法面がぜんぶヒメツルソバに覆われているところがあって、いつか上手に取りたいと思っている。ただ、これ、単体でマクロ映えするけれど、群体で取るのはなかなかに難しい花なんだよね。

ヒメイワダレソウ(リピア)もそうだけれど、群生する小さい花をどう撮ればよいものやら...

by melekai | 2014-07-02 09:09 | 鎌倉・花日記

アガパンサス

b0071106_94693.jpg

この季節の鎌倉と言えば紫陽花。
でも、紫陽花以外にも見応えのある花が民家の庭でたくさん咲いている。

これはアガパンサス。「自己愛」を表す「アガペー」と「花」という意味の「アンサス」という二つの言葉をつなげて「アガパンサス」。

「私を愛して」っていうだけのことはある、実に見応えのある花。

by melekai | 2014-07-01 09:06 | 鎌倉・花日記

ヒメシャラ

b0071106_14101416.jpg

庭のヒメシャラはそろそろ終わり。
地味な割には花の数が多いから、毎朝の掃除が大変なんだそうな。
ヒメシャラは芦ノ湖の北側から金時山にかけて大群落があるけれど、そろそろ咲き始める頃かな?

by melekai | 2014-06-22 14:11 | 鎌倉・花日記

赤花夕化粧

b0071106_1504246.jpg

桜をはじめとする「春の花の一軍」が終わるころ、ひっそりと咲き始めるのが昼咲月見草と赤花夕化粧。

自宅の向かい側が畑だった頃、梅雨前には赤花夕化粧が咲き乱れてそれは見応えがあった。畑が宅地されて姿を消したけれど、ちゃっかり我が家の庭に引っ越してた。

一昨年、野良生えを確認してから、毎年勢力を伸ばしつつある。こういう「勝手に着いた花」が一番強い。そのうち、我が家の庭が赤花夕化粧の群落になるといいな。

by melekai | 2014-05-18 15:03 | 鎌倉・花日記

更紗灯台

b0071106_11191348.jpg

サラサドウダン。

ドウダンツツジ(漢字は満天星)の変種。

by melekai | 2014-04-26 11:19 | 鎌倉・花日記

蜘蛛と花韮

b0071106_1824048.jpg

我が家の花壇に咲いた園芸品種の花韮。花芽が伸び始めたころから「今か今か」と楽しみにしていたら、やっと咲いた!

でも、花韮の一番乗りはこのクモさん。いったいいつから狙っていたのか、咲いたらすぐに乗っかってた。

by melekai | 2014-03-30 02:23 | 鎌倉・花日記

菜の花

b0071106_12515941.jpg

Olympus E-1 はなぜか澄んだ黄色が出せなかったので、菜の花は E-1 ではあまり撮らない被写体のひとつだった。コダックブルーと評された撮像素子だけれど、肝心のコダックカラーが出せないという...

Fujifilm X-E1 だとご覧の通り。

Olympus E-1 も Fujifilm X-E1 もファインダー視野率が 100% なので、被写体がフレームぎりぎりというコンポジションが取れるのでありがたい。

by melekai | 2014-03-25 01:51 | 鎌倉・花日記

いぬのふぐり

b0071106_12502968.jpg

となりの空き地に咲いていたイヌノフグリ。

by melekai | 2014-03-25 01:49 | 鎌倉・花日記